ヤフーショッピング

ヤフーショッピングで売れるコツ~出店したらやるべき7つの施策~

The following two tabs change content below.
谷口 博之
情報発信と物販の現役プレイヤーとして活躍中!! 輸入、国内問わずのネットを使った仕入れ方法、販売方法を確立し、利益を最大化する方法を公開している。詳しいプロフィール

ヤフーショッピングで出店しても、「売れない」という声をよく聞きます。

 

ヤフーショッピングはアマゾンや楽天と比べると、ただ商品を出品するだけでは、お客様は来てくれません。

 

ヤフーショッピングならではの攻略法が必要になります。

 

攻略法といっても、難しいものではありません。

 

無料でできるものがほとんどです。

 

この記事では、ヤフーショッピングに出店したら、まずやるべき7つの施策についてご紹介します。

 

【1】ファーストビューで商品の魅力やイメージを伝える

 

ヤフーショッピングで商品キーワードを検索すると、同じような商品がいくつも表示されるときがあります。

 

もし、あなたがお客様だったら、どのような商品をクリックしますか?

 

商品一覧ページで、あなたの目にまず入ってくるのは、おそらく商品画像ではないでしょうか。

 

この商品画像(ファーストビュー)で、お客様の興味・関心を引くことができれば、間違いなく商品をクリックしてくれます。

 

逆に、ファーストビューをいい加減に載せていたら、あなたの商品はほぼクリックされません。

 

それぐらいファーストビューは、出店者にとって「命」なのです。

 

具体的には、

・「送料無料」

・「ポイント〇倍」

・「カラーバリエーション(全〇色)」

・「商品イメージができるキーワード」など、

一目見ただけで、お客様がその商品をイメージできるような画像をしっかり準備しておくことが大切です。

 

ただし、商品画像に情報を詰め込みすぎても逆効果。

 

伝えたい情報をコンパクトに伝え、購入後をイメージさせることで、クリック率が上がります。

 

【2】ショップの賑わい感や人気(ひとけ)をアピールする

 

お客様は商品情報だけでなく、商品ページ全体の賑わい感や人気(ひとけ)もよく見ています。

 

より多くの人で賑わっているショップに、人は魅力を感じるものです。

 

これは、行列のできるお店に、人は並びたくなるという心理と同じですね。

 

あなたのショップはどうですか?

 

例えば、カレンダーはきちんと更新されていますか?

 

キャンペーンの日付や季節ものの広告バナーは最新のものに更新されていますか?

 

実際に買ってくれたお客様のレビューがあることも大切ですね。

 

このような「ひと手間」がお客様の印象を大きく左右します。

 

面倒くさいかもしれませんが、こういうひと手間にこだわった分だけ、他のショップのページと差別化できますので、やっておくと効果的です。

 

また、ショップの商品数もなるべく豊富な方がいいですね。

 

ショップに来てくれたお客様がついでに買っていきたいと思える商品があれば、一人あたりの客単価も上がります。

 

もちろん、最初は商品数も少ないとは思いますが、徐々に増やしていくことをおすすめします。

 

【3】カテゴリ分けや関連商品を買い回りしやすくまとめておく

 

ショップのカテゴリ分けをわかりやすくしたり、関連商品を買い回りしやすくまとめたりしていることも、売り上げを伸ばすポイントです。

 

例えば、【〇円以上送料無料】【カートクーポン】【おすすめ商品】などを掲載しておくと、商品を購入していただいたお客様についで買いやまとめ買いをしてもらえる可能性が高くなります。

 

【4】基本的なSEO(検索対策)をする

 

ヤフーショッピングの発表で、買い物をするお客様の55.4%がヤフーショッピングのトップページの検索窓から来ていることがわかっています。

 

それだけに、SEO(検索対策)がとても重要なのです。

 

ここで言う検索対策とは、主にヤフーショッピング内での検索対策のことです。

 

例えば、商品名や商品コード、キャッチコピー、商品情報、プロダクトカテゴリなどの項目になります。

 

どれも基本的な内容ですが、意外と設定していない出店者もいたりします。

 

検索対策をしなければ、どんなに頑張ってもあなたの商品はお客様の目に触れることはありません。

 

それほど難しい項目ではないので、しっかり設定しておいてください。

 

なお、商品名はあなたがその商品を検索するときに調べるキーワード(商品名、ブランド名、色、サイズ、スペックなど)も含めておくと、お客様から検索される確率が高くなります。

 

【5】セール情報やお得な情報をカスタムページでまとめる

 

セール情報やお得情報、送料無料など、お客様に伝えたい情報をカスタムページにまとめて目立つように掲載しておくことも大切です。

 

また、保証が必要な商品については、保証内容があるかどうかもポイントです。

 

保証期間は長ければ長いほど、お客様に安心感を与えることができるのでおすすめです。

 

【6】スマホで見ても情報が伝わる工夫をする

 

スマホから見ても、商品情報をうまく伝えるコツに、「画像で情報を伝える」ことがあります。

 

商品の外観だけではなく、商品の主な特徴、実際に使っているときのイメージ、カラーバリエーション、購入者の声などをすべて画像化して掲載しておけば、スマホでスワイプするだけでその商品のことがわかります。

 

豊富な商品画像は、お客様に安心感を与え、購入へのハードルを下げることもできます。

 

その商品を購入するメリットがわかれば、お客様の購買率も高くなります。

 

商品画像をたくさん使いたい場合は、ヤフーショッピングのページデザインテンプレートタイプ13を使うことをおすすめします。

 

スマホ表示でも見やすく、画像が20枚まで登録できるので、ページ内の回遊率アップも見込めます。

 

【7】ニュースレターを週1~2回程度配信する

 

お客様との接触頻度を上げれば上げるほど、ショップのことを覚えてもらえ、もう一度あなたのショップに買いに来てくれる可能性が高まります。

 

ヤフーショッピングが便利なのは、ニュースレターが回数無制限で送信できることです。

 

一度購入していただいたお客様は、あなたのショップに関心を持ってくれていることが多いです。

 

そのようなお客様に、さらにおすすめの商品を紹介したり、新商品が出たら号外的に出したりすると、かなりの確率でメールを開いてくれます。

 

タイミングが合えば、さらに商品を購入してくれる可能性が高くなります。

 

さらに、ヤフーショッピングのニュースレターは、お客様の属性やセグメント(性別、年齢、地域、会員ランクなど)ごとに、ターゲットを絞って送信することも可能です。

 

ヤフーショッピングで人気のあるショップは必ずと言っていいほど、週に2~3回のニュースレターを配信しています。これはぜひやっていただきたい施策の一つです。

 

以上、ヤフーショッピングに出店したらまずやっておきたい7つの施策についてでした。

 

ただし、これはあくまでも最低限やっておきたい施策です。

 

ネットショッピングの施策は終わりがないと言っていいほど、常に研究心と向上心が必要です。

 

数あるヤフーショップの中でも、人気のショップや、あなたがいいなと思うショップがあれば、そのショップのページをとことん見て研究してみてください。

 

きっともっといろいろな気づきが得られると思いますよ。

 

それでは。

 

 

もっと、本格的に学びたい方、

売上を向上させたい方はこちらを

 

 

 

メルマガでは最新の物販の話等をしています。

クリック
↓↓↓

 

 

ピックアップ記事

  1. 広げ人、畳み人という考え
  2. 青春だな〜
  3. 仕事によっては、休んでいても収入があるという現実。
  4. 2018年 6月コミュニティ成果報告まとめ
  5. 謝謝

関連記事

  1. ネットショップでの基本だけど見落としがちな施策
  2. 知らないと損する領収書の話
  3. PCの向こう側には・・・
  4. 脱プラットホームではなくプラットホーム共存

始めての方はこちら!!

スクリーンショット-2015-03-23-16.18.28-282x300

注目の記事

  1. 2018年 8月コミュニティ成果報告まとめ
  2. Yahooショッピングでレビューを集める方法
  3. 結果が出た時こそ、自己を見つめ直そう
  4. 終末病棟に入る前に
  5. 仕事によっては、休んでいても収入があるという現実。

最近の記事

輸入ビジネス動画チャンネル


アーカイブ

  1. 収入が上がるマインド

    キーワード検索のPDFを配付します
  2. ヤフーショッピング

    ヤフーショッピング講座 [第8回]検索結果とお客様の導線
  3. 仕入れ交渉

    方法は1つじゃない。
  4. amazon輸入 関連

    年間通して売れる商材の発掘。
  5. 収入が上がるマインド

    Voicyやってみたいです。
PAGE TOP