展示会

国内展示会に行ってみた Part 2

The following two tabs change content below.
谷口 博之
物販最高月商1300万円超、情報発信含めて2300万円、利益800万円を越え、情報発信と物販の現役プレイヤーとして活躍中!! 輸入、国内問わずのネットを使った仕入れ方法、販売方法を確立し、利益を最大化する方法を公開している。詳しいプロフィール

 

 

こんにちは。

 

 

 

 

 寝違えたのか左を向けない

谷口博之 です。

 

 

 

 

 

 ブログランキングが…

是非、応援クリックお願いします。

↓↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

 

 

輸入販売者に立ちはだかるもの

前回の続きです。

 

前回 「国内展示会に行ってみた Part 1」

 

 

友人のブースをあとにして、本来の

目的地でもある代理店さんのブースへ再度訪問。

 

 

ここでようやく担当者とご対面出来ました。

 

 

やっぱり、アポイントは取るべきだと再確認・・・

 

 

先方の事業規模も大きいので、営業担当とでは

理想論は飛び交うものの、イマイチ進展がない感じです。

 

 

でも、頑張ってくれているようだし、僕も

先方の想いを受け取って、何とか少しでも

前に進みたいと感じています。

 

しかし、まだまだ結論を出すというところ

までは至らず。

 

ここにはいくつかのハードルがあるようでしたね。

 

それは、国内の仕入れ先がメインでないので

どうしても並行輸入の商品が気になるという意見。

 

メーカー直の商品もいくつかありますが、

本当にメインにしているのは違う。

 

そこが引っかかるとか。

 

法人になっているので、その辺りで

何とか信用度を保てているっていう感じでしたね。

 

 

転売から始めた僕としては、このルートしか

稼ぐ方法も知らないし、真っ当だと思っていました。

 

しかし、日本の国内は、なかなかそうはいかない。

 

そりゃそうだよね。

 

自分のとこのブランドの並行輸入品を

バンバン値下げして安価で売られるんだから。

 

価格とブランドイメージが下がっちゃうわけだしね。

 

 

 

全てがダメという訳ではない

とはいえ、ネット販売者や輸入転売者の

全てがダメという訳ではないです。

 

 

ここで、普段どれだけリサーチしていたのか?

 

この経験が生きることになってきました。

 

 

普段、アマゾンの画面を通してしか

見ていない商品やブランドの国内の

仕入先がたくさん出店していることに気づいたのです。

 

 

ここから、再度気合いを入れ直して、歩き回りました。

 

会場で偶然にも違う友人にも会って、

一緒に回ることにしました。

 

 

彼は展示会慣れをしているので、勢いがあります。

 

普通に香港の展示会とかに一人で行くような猛者です。笑

 

日本語、英語、中国語を話せるのでどこに

行っても物怖じしません。

 

そして、人なっつこい笑顔で周りを

ぐいぐいと引き入れていく力があります。

 

 

そんな友人と一緒に回るとやはり彼も

商品リサーチをおかしくなるくらいやったクチです。

 

次々とアマゾンで売れている商品やブランドの

出店ブースに特攻していきます。笑

 

 

どうしても仕入れ時の掛け率と

ネット販売(特にアマゾン)を

許しているのか?ここが気になるところでしたね。

 

そもそもネット販売は禁止にしているブランドも

ありましたし、楽天とかはいいけど、

アマゾンはダメというメーカーさんも

いくつもありました。

 

 

事前のリサーチが全て

今回、初めて国内の展示会に参加してみた

感想ですが、そんな思っていたほど

ハードルは高くないってこと。

 

それは、まだ僕は独占販売出来るブランドが

ないのもありますが、出店もそこまで

高いハードルだとは感じませんでした。

 

たくさんの仲間がすでに経験している

ところなので、本格的に自分が出店することに

なったら、再度リサーチをかければいいと思いました。

 

 

仕入れの交渉をするにしても、今回は

全く資料もなしに招待状のみで参加

しましたが、これは完全に失敗でした・・・

 

失敗というか、これでは効率的に回れないと

いうことが分かりました。

 

確かに出店している会社名とブランド名が

違うっていうところもありましたが、

ここも事前にリサーチを行っていれば

ある程度は超えていけるもの。

 

どんなブランド、どんなメーカーが

出店しているのか?これが分かっていれば、

もっと、ことはスムーズに出来たかも知れません。

 

 

それでも、今回数社と交渉も出来ましたし、

今後、そのブランドの商品リサーチを

行って、仕入れられる商品があれば

積極的に仕入れを行っていこうと思います。

 

 

また秋にもアウトドアの展示会があるようなので、

これにも参加していきたいですね。

 

そして、自分でも出店出来るようにも

なっていきたいと思いました。

 

 

国内仕入れは楽ですが、いろいろと

障害があるのも事実。

 

初心者であれば、輸入転売から始めるのが

一番だな〜ってことも再認識させられる1日でした。

 

 

 

編集後記

今回の展示会で思ったのは、

やっぱりまずはリサーチありきってこと。

 

ただ闇雲に見て回るには規模が大きすぎる。

 

友人が行った香港の展示会はこの3倍以上の

規模があったという・・・

 

そうなってきたら、時間はいくらあっても足りなくなるわけで・・・

 

奥が深いです、展示会。

 

そして、活気があって本当に面白い!!

 

 

秋のアウトドアも楽しみだな〜〜

 

 

 

 

 

物販最高月商1300万円超、情報発信含めて2300万円、利益800万円を越え、情報発信と物販の現役プレイヤーとして活躍中!!

輸入、国内問わずのネットを使った仕入れ方法、販売方法を確立し、利益を最大化する方法を公開している。詳しいプロフィール

ピックアップ記事

  1. 事務所構えて一年経って分かったメリットとデメリット
  2. 広げ人、畳み人という考え
  3. 2018年 8月コミュニティ成果報告まとめ
  4. 青春だな〜
  5. Yahooショッピングでレビューを集める方法

関連記事

始めての方はこちら!!

スクリーンショット-2015-03-23-16.18.28-282x300

注目の記事

  1. セミナーを行う際に意識する3つのこと。
  2. 弱く儚きモノだからこそ。
  3. 輸入ビジネス夏飲み2018に参加してきました。
  4. アマゾンランキング1位2位3位を独占!!
  5. 結果が出た時こそ、自己を見つめ直そう

最近の記事

  1. 2018.09.19

    言い訳と断食

輸入ビジネス動画チャンネル


カテゴリー

アーカイブ

  1. イクメン生活

    新年度の始まりに・・月商ギネス
  2. マインド、考え方

    せどりと輸入ビジネス比較 その2
  3. 輸入ビジネス教材

    アマゾン商品 リサーチ基礎 ② [NEO物販マスタープログラム] Chapter…
  4. 仮想通貨だけじゃない。

    マインド、考え方

    仮想通貨だけじゃない。
  5. ネットで稼ぐ第一歩はやはり・・・

    amazon輸入 関連

    ネットで稼ぐ第一歩はやはり・・・
PAGE TOP