2018年も個人で稼ぐ、個人が稼ぐ!!

仕入れ交渉

2018年も個人で稼ぐ、個人が稼ぐ!!

The following two tabs change content below.
谷口 博之
情報発信と物販の現役プレイヤーとして活躍中!! 輸入、国内問わずのネットを使った仕入れ方法、販売方法を確立し、利益を最大化する方法を公開している。詳しいプロフィール

 

 

 

明けまして、おめでとうございます。

 

 

新年になったことで、新しく目標を

立てられた方も多いかと思います。

 

元旦にも書きましたが、目標は細分化して

コミットメントすることをオススメします。

 

オススメというか、目標達成には

コミットは不可欠かと。

 

 

物販会社としての弊社の目標も

3期目ということもあり、数字的

目標も高くなってきています。

 

私自身としては、社員を増やして

売上を上げるというよりは、

個人レベルでどこまでいけるのか?

 

これをやっていきたいと思っています。

 

 

最近の転売業界の傾向として、アマゾンの

規約変更の影響も相まって、上流仕入れが

必須みたいな流れがありますね。

 

 

価格差を探す転売が終わりを迎え、

物流の上流から仕入れ、価格差を作り出す

という方向に変化してるってことです。

 

でも、価格差を見つける転売が終わったワケじゃない。

 

 

個人でネットビジネスで稼ぐというところで

言うと、価格差を探す転売が一番早い。

 

販路の流行り廃りはあるだろうけど、

これは無くならないでしょう。

 

輸入ビジネスだけでいってもeBayから

仕入れてヤフオク転売が主流だったワケだし。

 

 

上流仕入れと最近はB to B 取引が

スゴいみたいなところはありますが、

B to B 取引に関しては、個人の副業で

行えるレベルではないし、そして

B to B 取引をやってるから、

俺、スゴいだろ!!っていうのも違うと思います。

 

 

私は個人でどれだけ稼ぐことが出来るのか?

その再現性を意識しながら、今年も

コミュニティ生に結果を出させることに特化していきます。

 

仕入れから販売まで、個人でやるから

利益を最大化出来ると思ってます。

 

 

今年も利益で100万円プレイヤーだけじゃなく、

10万円、20万円、30万円を稼ぐプレイヤーを

たくさん輩出していきます!!

 

「2018年も個人で稼ぐ、個人が稼ぐ!!」

 

 

これが、会社、環境に囚われることなく

このビジネスをやっている醍醐味だと思います。

 

 

それでは、飲み過ぎ、食べ過ぎに

注意して、頑張っていきましょう!!
(自分に言ってます。w)

 

 

失礼します。

 

 

ブログランキング参加してます!!

是非、応援クリックお願いします。

↓↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
谷口博之 動画チャンネル

輸入ビジネスに関することを
配信しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ピックアップ記事

  1. 転売の先にあるもの
  2. eBay リサーチ [NEO物販マスタープログラム] Chapter 2-4
  3. 糖質制限とフジザップと成功体験
  4. 終末病棟に入る前に
  5. 転送会社 トレンドターゲットを使ってみた

関連記事

  1. 最近のグルコンはSkypeじゃなくてzoom
  2. 仕入れ交渉

    国内メーカーとの交渉

    こんにちは。  &nbsp…

  3. 交渉って面倒だし、決まらないよね!?

始めての方はこちら!!

スクリーンショット-2015-03-23-16.18.28-282x300

注目の記事

  1. 何が幸せか分からないです・・・
  2. ドラゴンボールヒーローズとビールを飲んでる間にも売れるシステ…
  3. PayPayに乗り遅れたので税務について書いてみる。
  4. アマゾンランキング1位2位3位を独占!!
  5. アカウント停止なんて普通はない。

最近の記事

輸入ビジネス動画チャンネル


アーカイブ

  1. ヤフーショッピング

    Yahoo!ショッピングの審査に落ちる理由
  2. 輸入ビジネス教材

    商品リサーチで必要なツール [NEO物販マスタープログラム] Chap1-8
  3. 1万円と100万円に違いはない!?

    スクール関連

    1万円と100万円に違いはない!?
  4. 収入が上がるマインド

    ノウハウと本質、どっちが重要?
  5. ヤフーショッピング

    ヤフーショッピングの広告の種類と広告選びのポイント
PAGE TOP