ヤフーショッピング

ヤフーショッピングで稼ぐ 売上アップ 講座 まとめ1変化していくファーストビュー

The following two tabs change content below.
谷口 博之
情報発信と物販の現役プレイヤーとして活躍中!! 輸入、国内問わずのネットを使った仕入れ方法、販売方法を確立し、利益を最大化する方法を公開している。詳しいプロフィール

 

 

今回からこれまでのまとめを書いていきます。

 

 

教材では、やることリスト化してますので

気になる方は是非、お買い求めください。

 

Yahoo!ショッピングを本気で売りまくりたい方はこちらを!!

 

 

ファーストビューへの意識

ネットショッピングにおいて、

人は判断を0.2秒程度でページを見る、

見ないを判断していると言われています。

 

あなたも行っているかと思いますが、

本当に一瞬で判断しています。

 

スマホの普及率の向上に伴い、スワイプや

スクロールで商品一覧ページを見ることが

多くなっています。

 

その為、PCで見るよりも判断スピードが

早くなっています。

 

そこの判断基準に引っかかるには、

“おっ!?”と思わせるようなインパクトは

必要だと思います。

 

ただ、スマホ時代の影響もあり、以前の楽天のような

商品画像にありったけの情報を盛り込みまくる

サムネイルより、商品自体の良さをシンプルに

伝える画像が良いとされてきています。

 

実際に2018年から画像に対する規約変更を行い、

10月からは違反対象にもなるようです。

 

今回の楽天市場の大きな変更点はこの3つ。

・ テキスト要素占有率
商品画像内に配置するテキスト要素の占有率は20%以下とする。

・枠線なしの商品画像を登録
枠線とは画像の4辺を囲う線のほか、L字・帯状などの要素も含む。

・商品画像の背景は写真背景か単色白背景のみ使用可能

 

Yahoo!ショッピングでは、この規約は現在(’18/8月)では

当てはまりませんが、今後の流れとしては

こちらの方向にシフトしていくことも

考えられます。

 

いきなり、アマゾンのような規約にはならないとは

思いますが、楽天のように「テキスト占有率」に

ついての変更はあり得るのかなと思います。

 

アマゾンの商品画像の規約については以下参照。(’18/8月現在)


アマゾン出品大学より引用

 

楽天市場の規約変更に関しては、ABテストを行って、

データを取った結果という風に

公表されてはいますが、全部が全部白抜き画像に

なってしまうと、食品関連商品のいわゆる

「シズル感」が損なわれてしまうんじゃないかっていう懸念はあります。

 

商品画像は背景OKだとは言え、テキストも

含めてじゃないかとも思います。

 


僕はこういう方が買いたいと思う。

 

テキスト比率を下げればいいだけなのかも

知れないけど、The ネットショッピングって

感じが好きなんですけどね。

 

まあ、データも何もない個人の感想に過ぎませんけど。w

 

インスタグラム映え、SNS映えとかそういうのが

関係しているとも思いますが、

これは商品によって変化していくものだと思います。

 

商品購入者層の属性にもよってくるので

ご自身のショップの購買層や商品から考えてみて

変化させていきましょう。

 

 

次回は「ヒトケ」についてのことをお話しますね。

 

では。

 

Yahoo!ショッピングを本気で売りまくりたい方はこちらを!!

 

 

 

他の記事も参考にしてください。

 

 

 

 

ブログランキング参加してます!!

是非、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村

 

↓↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

ピックアップ記事

  1. アカウント停止なんて普通はない。
  2. 2018年 6月コミュニティ成果報告まとめ
  3. モノゾン リサーチに便利な拡張ツール
  4. 仕事によっては、休んでいても収入があるという現実。
  5. 謝謝

関連記事

  1. 仕入力だけではなく販売力も必要だ
  2. ネットビジネスで情報発信していても失敗はします。

始めての方はこちら!!

スクリーンショット-2015-03-23-16.18.28-282x300

注目の記事

  1. 輸入ビジネスで成功するための2つのこと
  2. 転売の先にあるもの
  3. 結果が出た時こそ、自己を見つめ直そう
  4. PayPayに乗り遅れたので税務について書いてみる。
  5. 学歴マウンティング!? 頭良過ぎて、頭悪いね・・・

最近の記事

輸入ビジネス動画チャンネル


アーカイブ

  1. 輸入ビジネス

    出会うには出かけなければ!!
  2. amazon輸入 関連

    情報の出し惜しみしてませんか?
  3. 物販コミュニティ Connect 

    「プロフェッサー K」
  4. 収入が上がるマインド

    キーワード検索のPDFを配付します
  5. 公開メルマガ集

    明日のオレは今日よりもBIG、絶対にBIG!
PAGE TOP