ヤフーショッピング

アマゾンとの併売で自動化も可能なんです!

The following two tabs change content below.
谷口 博之
情報発信と物販の現役プレイヤーとして活躍中!! 輸入、国内問わずのネットを使った仕入れ方法、販売方法を確立し、利益を最大化する方法を公開している。詳しいプロフィール

 

 

谷口です。

20名様限定もあと9人となりました。

気になっている方は、お早めに。

「Yahoo!ショッピング完全攻略法」

 

LPで良さが伝わりにくかったので

書き直してみました。

 

 

みなさん、Yahoo!ショッピングはご利用されていますか?

 

転売、物販を実践されている方のほとんどが、
主戦場をアマゾンで行われているかと思います。

 

今、Yahoo!ショッピングは、購入者にも出店者にも
美味しい市場として注目されているのはご存知でしょうか?

 

毎週大きなイベントが開催され、
高倍率のポイントがお客様にバラまかれ、
そのポイントのほとんどはYahoo!ショッピング内でしか
使用出来ないようになっており、お客様が循環するような
仕組みが作られてます。

 

その配られるポイントは基本的に、Yahoo!ショッピングが
負担してくれるので、出店者側は某モールのように
ポイント負担で苦しむことなく、運営が出来ます。

 

教材の中でもお話をしていますが、今、Yahoo!ショッピングに
参入した方がいい理由を3つ挙げます。

 

1 維持費の安さ、キャッシュフローが良い

2 メールアドレスを取得出来る。

3 自動化が出来る。

1 維持費の安さ
Yahoo!ショッピングが公式に書いてますが、
初期費用、毎月の固定費、売上ロイヤルティが無料
やはりこれが大きいです。

 

まだ、売上も立たない時から、イロイロと取られてしまうのは
キャッシュが潤沢にあればいいですが、僕らのような
個人事業主では、ツラいところがありますね。

 

キャッシュフローが良い
Yahoo!ショッピングでは支払い回数が選べます。
アマゾンであれば2週間に一度、そして、最近では、
引当金という名目で支払いが保留されることもあります。

 

Yahoo!ショッピングでは、そんなことはなく、新規の出店者
でも、支払い回数は1回、2回、3回、6回と選べます。
各回数とも手数料+@%掛かりますが、キャッシュの少ない
段階では、非常に助かりました。

 

2 メールアドレスを取得出来る。
アマゾンだけで販売していると、この重要さに気づかないことがあります。

 

メールアドレスを取得出来るということは、こちらからお客様にショップに来てもらえるような施策を打てるということです。

 

有名な例え話ですが、江戸時代の呉服屋は、
店が火事になった際に顧客台帳を
井戸に投げ込んでから逃げました。

 

火事が収まったあと、顧客台帳を井戸から
引き揚げればまた商売ができると知っていたから。

 

米国の実業家・鉄鋼王である、アンドリュー・カーネギーは

 

「私の全ての財産を持っていってもかまわない。

ただし、顧客リストだけは残しておいてくれ。

そうすれば、私はすぐに今の財産を築いてみせる」

 

そう言われるほど、お客様のメールアドレスは大事なのです。

 

お客様のメールアドレスがあることによって、
イロイロな戦略が出来るようになります。

 

この具体的な話は教材の中でしっかりとお話しています。

 

3 自動化が出来る。
すでにアマゾンで商品を販売している方は
FBAマルチチャネルサービスをご存知かと思います。

 

アマゾンの倉庫にある商品を他のモールで売れたら、
お客様に無地のダンボールで発送してくれるサービスです。

 

それをアマゾンとYahoo!ショッピングの併売システムを
利用することによって、Yahoo!ショッピングで売れた商品を
自動でアマゾンへ発送依頼をかけ、お客様へ送ってもらうことが出来るようになります。

 

もちろん、お客様への発送メールまで含めて自動化出来ます。

 

在庫調整も行ってくれるので、在庫がないのに売れてしまったなんてこともありません。

 

アマゾンの商品数が増えてくると面倒な出品作業も
システム上で数クリックでYahoo!ショッピングに
出品も出来ます。

 

実は、僕自身Yahoo!ショッピングの1つのショップは
在庫補充のみで全自動で運営しています。

 

Yahoo!ショッピングは1つのアカウントで
いくつもショップが持てるのも魅力です。

 

一つは専門店、一つは転売商品が並ぶよろず屋なんて
ことも出来ます。

 

そして、この3つももちろん重要なのですが、
僕ら出店者にとって、一番気になるところの一つに
競合店舗の存在ですね。

 

Yahoo!ショッピング自体も2013年の孫さんが掲げた
「eコマース革命」より出店者が増加し、現在では
店舗数60万店舗超とも言われてます。

 

ただ、8:2の法則じゃないですが、このほとんどの店舗が
出店してるダケ、商品を並べているダケだったりします。

 

もしかしたら、あなたもそうかも知れないですね。

 

もしかしたら、ほとんど売れていない店舗の
一つかも知れませんね。

 

でも、大丈夫です。

 

出店しているほとんどの店舗が売れないと思って、
ただ出店しているので、そこで売るための方法を
マスターすれば、売れるようになります。

 

少しだけ考えて商品ページを作ったり、
お客様への意識を向けるだけで、
それらとの差別化は簡単に創り出せます。

 

あなたがつけなきゃいけない力、
それは、販売力とディレクション能力。

 

ショップ運営を通じて、企画力、
販売力を上げていきましょう!!

 

この教材を使って、個々の販売力を上げることで
今後、楽天市場に参入してもすぐに
戦っていけるようになれます。

 

この「Yahoo!ショッピング完全攻略法」を通して、
あなたが一生稼ぎ続けることの出来る
「本物の物販ビジネス」を学んで頂き、
それを活かし、人生をより豊かに
歩んで頂ければと思います!!

 

「Yahoo!ショッピング完全攻略法」

 

 

ピックアップ記事

  1. PayPayに乗り遅れたので税務について書いてみる。
  2. 転送会社 トレンドターゲットを使ってみた
  3. 自己投資は必要なの?
  4. ノウハウと本質、どっちが重要?
  5. 2018年 8月コミュニティ成果報告まとめ

関連記事

  1. 公開メルマガ集

    CC便終了のお知らせ

    今日はやはりこの話題ですね。…

始めての方はこちら!!

スクリーンショット-2015-03-23-16.18.28-282x300

注目の記事

  1. 広げ人、畳み人という考え
  2. eBay リサーチ [NEO物販マスタープログラム] Cha…
  3. 売上アップに必須!!ニュースレターの配信について Yahoo…
  4. 青春だな〜
  5. アカウント停止なんて普通はない。

最近の記事

輸入ビジネス動画チャンネル


アーカイブ

  1. amazon輸入 関連

    アマゾン販売が熱い!!
  2. ヤフーショッピング

    ヤフーショッピング講座 [第10回] まとめ
  3. 収入が上がるマインド

    繋がるだけで稼げりゃ、みんな稼げてる。
  4. 独立 起業

    Gmailってなんですか?
  5. ブログ メルマガ

    ヒヤリハットの法則と転売から物販へ
PAGE TOP