収入が上がるマインド

後発組でも稼げますか?

The following two tabs change content below.
谷口 博之
情報発信と物販の現役プレイヤーとして活躍中!! 輸入、国内問わずのネットを使った仕入れ方法、販売方法を確立し、利益を最大化する方法を公開している。詳しいプロフィール

 

 

こんにちは。

 

 

 

V字腹筋やり過ぎて、腰が痛い…

谷口 です。

 

 

 

 

 

 ブログランキングが…

是非、応援クリックお願いします。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-TSJ85_kawamuraouen20150208103603-thumb-1000xauto-18320
輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

 

後発組でも稼げますか?

今回はマインド系のお話。

 

いつも記事が無駄に!?長いので、

今回は短く書きたいです。笑

 

まあ、記事が長いのは推敲してないからだと思う。

 

勢い良く書いて、あとはサヨナラ〜みたいな感じ。

 

読みなおして、文章をもっと短く伝わるように

書いていく必要があると思う。

 

まあ、amazon輸入〜ってタイトルに入れている

割にはアマゾンの情報なんてほとんど書いたことがない。笑

 

グーグルキーワードプランナーとかイロイロと

使って検索したところ、amzon輸入とかが検索で

上位だったから入れてみただけ。

 

本人はヤフオク輸入転売から始めているので、

amazonはいわゆる後発組です。

 

後発だろうがなんだろうが、稼げるのが

このビジネスのいいところ。

 

リスト持ってりゃ勝ち!!みたいなことも基本的に無い。

 

コツコツとというか、勢いは大事だけど、

しっかりと計算して仕入れ販売を行っていけば

それ相応な結果は付いてくるビジネスです。

 

だから、後発組だから稼げますか?なんて質問は止めて下さい。笑

 

月利10万円は自分が出来るって信じて、

数字を逆算していけば、達成可能です。

 

 

大体、いつから先発組でいつから後発組なんだろ?

って考えたら、いつも後発組じゃない!?

 

 

って、短く書きたいと言ってる冒頭部分からこの長さ。

 

すでに文字数は600を越えようとしている。笑

 

話も戻すと、アマゾンのことなんてほとんど書いてない。

 

おそらく、アマゾンから来るメールにちょっと自分の

考え方を乗せておけば、日々の記事にも困らない気はするが。

 

おそらく、この先も大して書かないだろう。

 

僕が書かなくても、他の方が書いてくれるので。

 

 

とりとめもない感じになってきたので、

今回の記事はこの辺にしよう。

 

 

おっ!? 今日は短めに終わった。笑

 

 

それでは。

 

 

 

 

編集後記

最近、日々の行動をコミュニティに

対してコミットしています。

 

これを行うことで、自分を追い込み、

タスクを終わらせることが出来ます。

 

しかし、タスクが多すぎて終わらないことも…

 

V字腹筋300回のタスクは要らないかな。笑

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 転売オワタ・・・・フリマアプリのツール完全終了
  2. ノウハウと本質、どっちが重要?
  3. Yahooショッピングでレビューを集める方法
  4. ヤフーショッピングに出店したほうがいい3つの理由
  5. 輸入ビジネスに英語は不要!? [NEO物販マスタープログラム] Chapter …

関連記事

  1. 収入が上がるマインド

    危機感

    こんにちは。 …

  2. 一撃で利益率を10%上げる方法!!
  3. 収入が上がるマインド

    思考は現実化する。

    前回の記事の補足を少し。…

始めての方はこちら!!

スクリーンショット-2015-03-23-16.18.28-282x300

注目の記事

  1. 転送会社 トレンドターゲットを使ってみた
  2. 輸入ビジネスに英語は不要!? [NEO物販マスタープログラム…
  3. 輸入ビジネス夏飲み2018に参加してきました。
  4. 謝謝
  5. 事務所構えて一年経って分かったメリットとデメリット

最近の記事

輸入ビジネス動画チャンネル


アーカイブ

  1. 利益100万円を達成したコミュニティ生に対するプレイヤー谷口としての想い

    amazon輸入 関連

    利益100万円を達成したコミュニティ生に対するプレイヤー谷口としての想い
  2. 収入が上がるマインド

    そのビジネス来年(2017)も稼げますか?
  3. 収入が上がるマインド

    自分のビジネスを棚卸ししてみる
  4. 独立 起業

    不労収入と下降線
  5. コミットの重要性

    収入が上がるマインド

    コミットの重要性
PAGE TOP