amazon輸入 関連

意識

意識

 

 

 

商品の山をFBAに送り込めてホッと

一息ついてる谷口です。

 

送り込めてって言いながらも

これを書いてる18時現在、集荷に来ない・・・

 

FBAの送るのは12箱、130kgオーバーなので

スペースを空けて来てねって伝えたせいかな。

 

 

これを出せないと帰るに帰れないので

寒くなる時期には欠かせない

梅昆布茶を飲みながら待つことにします。

 

今日、ヤマト運輸の営業の方と

ヤマトフィナンシャルの方が事務所に

来て、送料や今後の打ち合わせをしました。

 

佐川急便って、営業もドライバーが行います。

 

普段の集配業務を行いながら、営業を

行うんですが、僕も現役の時の感じて

ましたが、これって、無理がある。

 

無理っていうか、限界がある。

 

配達や集荷に追われながら、アポ取って

営業してました。

 

まだ、当時はノリと勢いで

お客様を獲得出来てましたが

限界は感じてました。

 

佐川急便はドライバーが全てを行うことで

そのエリアのお客様の御用聞きになって

囲っていくっていう方法でした。

 

毎日集配に伺うので、お客様とは

密接には関われるけど、長い時間

話せるワケじゃない。

 

常に時間に常に追われてる・・・

 

会社に帰れば上司に数字を追われる・・・

 

体育会系だから、追求もエゲツない。

 

人格否定とか普通あったし。

 

上司は過去に自分がやってたっていう

自慢のようなことしか言わない・・・

 

「無理だろ、お前やってみろ。

一昔前と今の状況と同じモノサシで測るなよ。」

っていつも思ってたし、

愚痴で同僚に言ってた。

 

 

そんなこと愚痴っていたって

自分の世界は変わらないし

状況だって悪くなる一方。

 

 

時間が無いなら作るしかない。

 

会社も上司も変わらないなら、

自分だけでも変わるしかない。

 

 

ちょうど、副業を始めて時間を

作ることをやっていた時だったから

時間を朝から計画立てて動くようにしました。

 

 

出勤から退勤までの時間の流れは

もちろん、配達するエリアごとに

かける時間も配達の個数単位で

区切って動いてました。

 

このエリアは10個だから、10分みたいな。

 

1件あたり1分しかかけられないので

かなり厳しい数字。w

 

不在があると計画は倒れるが

次のエリアで修正するみたいなことを

ずっと、やってました。

 

退勤する時間が決まってるから、

それに向けて逆算して、1日を

計画立て意識して動いてるので

他の人との動きも違う。

 

時間は意識するとしないでは、

流れ方、濃さが全く違う。

 

意識しなかった日は、何を1日

やっていたのかすら思い出せない

ってことありませんか?

 

 

時間を意識するようになったので

営業する時間も増えたし、数字も

しっかりと出せるようになったので

上司に捕まる時間もほとんど無くなりました。

 

結果を出すと人は文句は言わなくなるし

言えなくなる。

 

退職する前の数ヶ月は、かなり自由に

やらせてもらってた。

 

 

副業でやってる方って、時間の

やりくりって、ホントに難しいと思います。

 

副業やってるから本業に活かせるところって

結構あると思います。

 

僕の感覚に近いものはありますが、

副業から始めて結果の出る方って

本業もおろそかにしない人だと思います。

 

 

自分のやっていることを本業のせいにも

副業のせいにもしない人

 

どっちも頑張りすぎは、倒れちゃうけど

なんていうか、バランス感覚が取れる人。

 

 

どっちでもお金をもらうんだから、

テキトーはイカンよね。

 

 

時間は有限。

 

でも、作れる。

 

ある人と無い人の差は意識の差だったりするかな。

 

 

それでは、頑張っていきましょう!!!

 

失礼致します。

 

 

 

PS
こういうのは中国が早いイメージ。

無人配送も始まった中国EC市場、日本よりも先を行くJD.comのラストワンマイル戦略

 

いよいよ、こういう時代はすぐそこに。

 

ドライバーだけじゃ食えないから

それに何かを足していかなきゃね。

 

それを感じて、考えて動く人との差が生まれる。

 

意識しない人はそうなるんだ。

 

現状維持は終わりの始まり。

 

 

ブログランキングが…

是非、応援クリックお願いします。

↓↓↓↓

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. シンプルに!!
  2. 「何を目指しているの?どうなりたいの?」
  3. アマゾン転売における在庫の適正数は?
  4. 雨が降ろうが雪が降ろうが猛暑日だろうが 雨が降ろうが雪が降ろうが猛暑日だろうが
  5. 経験まで効率化とか・・・
  6. 固着観念はいらんで。
  7. 5万円稼ぐ力を鍛える 5万円稼ぐ力を鍛える
  8. おみくじと新年のスタートダッシュに失敗…

Profile

スクリーンショット-2015-03-23-16.18.28-282x300

谷口 博之(たにぐちひろゆき) 富山県出身

物販会社経営
集積物流サービス運営
セミナー事業
輸入ビジネスサポート
コミュニティ運営

トラックドライバー時代に給料を手取りで16万円減らされ、会社に依存することの恐ろしさを体感し、副業で輸入ビジネスを開始する。

椎間板ヘルニアや病気を患い退社するも、稼げない時期を数ヶ月経験。

その後も多くの失敗を重ねながらも、月利100万円を越え、法人化。

現在は最高月利300万円を越え、物販の現役プレイヤーとして活躍中!!

この稼げなかった時期の辛く苦しかった経験を活かし、自身
の物販会社、物流サービス経営の他に、輸入ビジネスサポート、セミナー、コミュニティ運営と多岐に渡る事業を展開している。

ウェブセミナー

谷口博之メルマガ登録へ

輸入ビジネス動画チャンネル


ピックアップ記事

  1. 仕入先確保から販売力アップへ
  2. その仕事、家族に誇れてますか?
  3. クラウドファンディングと輸入ビジネスの明日
  4. 「お前は鰈だ、泥にまみれろよ」
  5. ユーチューバーを越えてやる!!
PAGE TOP